2009年度活動終了!

12/5(土)に第2回ドッヂボール大会が無事終了し、
12/12(土)に平成21年度の総会、そして納会が終わり、
朝霞鳴子一族め組の2009年度の活動がすべて終了いたしました!
これも、今年も多くの皆様方に、温かいご支援・ご声援を頂いたお陰と思っております。 ありがとうございました。



納会の模様は、後程UPしたいと思います!
スゴイ…です(^-^)
楽しみにしていてください!!


彩夏祭のフォトムービーを作成してみました!
め組が大切にしていきたいと思っている言葉を添えてUPします。
皆の笑顔をご覧ください。




『君が憂いに我は泣き、我が喜びに君は舞う』
同情ではなく、慰めではない。 一緒に悩み、励まし合う。
そして、他人の喜びを僻むことなく 我が喜びとして感じてくれる仲間に感謝する…。
よさこいをしていると多くの人との出逢いがあり、出逢いの中で共に過ごす時間がある。
その中で「踊り」はもちろん「踊り以外のこと」でも、
嬉しいこと・楽しいこと・面白くないこと・辛いこと・感謝・感動・・・あらゆることが生まれる。
これら総てかけがえのない経験で、「経験」は人を成長させる。


輝いて見える『踊る姿』の裏には、長い年月を積み重ねた努力の日々がある。
そのゴールに達しないで途中でくじけそうになる人達も、誰一人置いていくことなく、
皆で励まし合い、互いに高め合える関係で在りたいと強く願っている。


そして他人の子も自分の子も分け隔てることなく、褒めたり叱ったりして、
め組がひとつの大きな家族一族として、
皆で子共達の成長を感じながら大人も成長していきたい。



め組が目指す踊りは『魂の踊り』!
踊りが上手いとか下手とか、そんなことは重要ではない。
練習に参加し、自己を高める努力ができることが大切。
すぐに分かってもらえる良さもあれば、
時間が経って見えてくる良さもある。  
踊りを通じて「自己表現」することを学び、
心の奥に秘めた小さな思いを
輝かせることができれば 幸せ。
 

 

大人数と言われるめ組…
素の姿で付き合える多くの仲間がいるということに誇りを持ち、
絆が薄く成ることなく、強い結び付きを持っていたい。

 


来年も元気と明るい笑顔で踊っていきます!




 Best Friend


             写真提供: Child☆Star (彩夏祭オフィシャル写真館)
             ムービー作成:おかあちゃん

 



2009.12.13 (Sun) 00:00