光が丘リポート 7月20日

 よさこい光が丘大賞の舞 ・・・(?)

記事:おかあちゃん

 

距離的には近い光が丘も、交通の便が悪く、子どもの多いめ組は電車の乗り換えが大変だということで、今までは路線バスで行っていましたが、今年は現地集合、現地解散をやってみました。
和光寄りの人は、自転車で光が丘まで来ていた人もいました。
けっこう近いんですね! 光が丘って。

そんな光が丘も、2日間続けての出場は、今年が初めて!
前日は、かなり気温も高かったけど、20日は「ちょうどいい」という感じの陽気で、思いっきり演舞に集中して取り組むことができました。



集合は、前日と同じ流し会場スタート地点の横の林。
衣装に着替えて、林の中の空き地で練習…。
・・・と思ったら、先に夏舞徒さんが練習を開始!
練習なのに、すごい迫力…。 強烈なオーラ。 圧倒されてしまう・・・
声もすごく出ていた。
練習を見ているだけで、満足してしまった感じ。
一瞬、ちょっと気弱にもなったけど、直ぐに気持ちを持ち直して、め組も練習開始!
リフトを合わせたり、欠席者のポジションの調整をしたり…。
子ども達も2日続けてで、ちょっと疲れも出ている感じもありましたが、彩夏祭は3日間!!
もっと暑くて、もっとハードなので、慣れることも大事です。
かなり練習頑張ったなァ~と思いましたが、林の奥では、銀輪舞隊さんが、ずっー--と練習していました。
私達が集合する前から、練習終わるまでもずっと・・・。
この真剣に取り組んでいる姿が、演舞にも出ているんですねぇ。 スバラシイ!

 

練習を終えて、いよいよスタート地点に集合。
まずは、め組の2つ前の夏舞徒さんの演舞が始まるところだったので、みんなで応援に!
(…というより、観たい!!)
もう、並んでいるだけで、緊張が伝わってきて・・・   なんでしょうか?  あの迫力…。
       (写真:め組ビデオカメラマン)
 

「夏舞徒~~ ガンバレ~~\(^o^)/」
と、ミーハー気分で応援していたのも束の間、曲がかかって、傘がゆっくり すぅ~っと開いていっただけで、もう声が出せなくなってしまった…。
 
固まる・・・。
目の前を何度も駆け抜けて行って、行ったと思ったら返ってきたり…
私は踊る時って、あまり緊張しないのですが、踊る前の夏舞徒さんの演舞を観て、すごく心臓がドキドキバクバクしているのが分かった。
彩夏祭では、なかなか観れないだろうから、光が丘で観れて良かった~
め組のみんなも無言・・・
みんな固まっている・・・(-_-;)

とにかく夏舞徒さんは、立っているだけでもカッコ良くて、走り方が忍者の様で、
め組では、円に成る前の走りを『夏舞徒走り』と名を付けて、お手本にして練習していました。(笑)

 

我に返り、気持ちを持ち直して、スタート地点に並ぶ…
「め組~ ガンバレ~~\(^o^)/」
緊張を解してくれたのが、蔵っこさんの大声援!
しっかりと聞こえました!
心強かったです…  ありがとうございましたm(__)m


そして、やっちゃいましょう!!
め組コ~ル!!
「夏舞徒に負けずに 頑張るぞォー!!」
「オー(^O^)/」

 うん。  気合いは負けていない?!(笑)


昨日受賞したことにより、本当は受賞者演舞の時間帯でも流しを踊る予定でした。(2本×2回)
でも、受賞チームで、20日参加のチームが3チームしかなかったということから、受賞チームの流しの演舞が直前になって無くなったという報告を聞きました。
ステージのみ…。
流し4回と思っていたので、2回になって、
「全力で踊るぞー(^O^)/」と、みんな張り切った!

 昨日も来てくれていた め組サポーターの人から、
「今日の演舞の方が良かった。見ていて、涙が出そうになった。」とのお言葉を頂きました。
身内だからこそ、厳しい目で見ることができて、昨日はダメ出しもあったけど、みんなで反省点を出して改良できたことが良かったと思いました。
やはり、本番を重ねることが大切…。

 今年の目玉は、この高い高い やっさんリフト。
何気なく、カッコエエように見えますが、これを完成させるのは大変でした!
短時間で昇り、みんなのタイミングを合わせる…。
始めの頃、上から落ちて、肩を強く打ったり、何度もリフトが崩れました。
ケガをしないかが心配で、みんなからも「やめた方がいいんじゃないか?」という声が出た時もありました。
でも、みんなで何度も何度も練習して、工夫したり、改良したりして、完成することができたのです。
ステージでは、さくらが上がります。
これも、親としては、本当にハラハラで、何度も落ちそうになっている我が子を見ているのが怖かった。 でも、もし崩れて落ちても、下でしっかりと支えてくれる人がいるという信頼関係があるので、さくらも思いっきり昇ることができています。

1対1のリフトもそうです。
今年はリフトの数、回数が多いので、色々な人がリフトで上がります!
男の人は、踊ったり、リフトしたりで大変です。
1人の男の人が、1曲踊るのに、3人くらいリフトする人もいます。
リフトも1種類だけではなく、前から乗ったり、後ろから乗ったり、担いだり…と多様です。
上げられる方も、上がるだけでなく、手を動かして踊るのですから、バランスの取り方や、他のリフトとのタイミングを合わせるのが大変です。
成功の陰には、涙…涙…の努力があるのです!
そんなところを、め組の演舞を観て、感じていただけると嬉しいです。
失敗しても“笑顔で踊る”です!

 

 

そして、子どものステージを終えて、受賞チーム演舞の時間。
全員で踊ることができないので、大人だけの演舞です。
でも、みんなで勝ち取った賞なので、みんなで挨拶をしました。

 

受賞演舞は、その後に行われる坂本冬美さんのキャンペーンの効果で、凄い人数の観客!
前日に受賞したチームという紹介で、
「昨日、よさこい光が丘大賞を受賞されました 朝霞鳴子一族め組の皆さんです!」というお言葉を頂きましたが、事実上は3位。 なぜ“大賞”と付くのでしょうか…?(^.^;)
“大”の字が重く感じましたが、その重みもしっかりと受け止め、「受賞に恥ない踊りをしよう!」みんなで頑張りました!

観客の反応は正直で、拍手・声援、良い演舞ができた時には、それなりの反応が返ってくる。
お客さんの囁きって、けっこう聞こえるものなんです。
「いやぁ~、今のは良かったね! 最高だった。」
「流石だね!」
しっかりと聞こえました!!

 

そして、め組の演舞後は、坂本冬美さんの登場~☆
本物だぁ~(*^。^*)
声にも、ご本人にも、色・艶があって、遠くからでも凄いパワーとオーラと感じました。
憧れてしまう♪
彩夏祭にも来るという噂も…(?)

 

総踊りも楽しく踊り、終わってからは、蔵っこさんとの親睦タイムと成りましたぁ~♪

 1248148281_3.jpg

DVC00008_20090727092155.jpg

ブドウのお土産を頂きました。 
め組の集まっている場所へ持って行き、みんなでその場で頂きました。
と~っても甘くて、おいしかったです♥
ありがとうございましたm(__)m


(写真:蔵っこHPよりいただきました)

 

 


 

そして、恒例の芝生飲み♪
飲んで、食べて、みんなで熱く語り合いました!
2日間、とっても楽しかった♪♪

 



今年の踊りは、1曲を全力で踊ると、最後のポーズの後には、その場にしゃがみこみたくなるくらい激しい踊り。 大勢いるからこそ、動きが揃っていないと、ただガチャガチャしているようにしか見えなくて、見せたいものが見えてこない。
手の角度、高さまでも、何度も練習したけど、それでも本番になると意識が飛んでしまう時がある。
本日、彩夏祭前の最後の練習!!
彩夏祭に今まで練習してきたもの すべて出せるように、最後の練習を大切に、励みたいと思います。!!

 

彩夏祭 応援よろしくお願いいたします!!




『よさこい光が丘20日』の演舞を撮影してくださいました

Marloweのよさこい写真館2009
http://marlowe2809.at.webry.info/200907/article_15.html


中年面白倶楽部
http://hakko.umu.cc/cgi-bin/album1/contact.cgi?a0bd+0+1+5

 

2009.07.27 (Mon) 00:00
COMMENT
ご苦労様でしたぁ♪
お母ちゃんレポご苦労様でしたぁ(^_-)-☆
それと、動画もありがとう♪
夏舞走さんの動画探してもなかったから
嬉しかったよぉ~
ビデオカメラ直ったかなぁ?
今日は最後の練習だね! 
怪我しないように頑張ろうねぇ(*^^)v
FROM エミリン@朝霞鳴子一族め組 2009.07.27. (Mon) 16:58 URL [EDIT]
あれ?
東上線の成増から行けば、凄く近いのに^_^;
成増駅から徒歩10~15分ですよ~
大通りを1回曲がるだけ。。。
夏舞徒の若い衆も成増から来てたみたいだけど。。。
ちなみに私も成増から行ってる口ですが。。。
行きは多少上りがあるモノの
帰りはほぼ下りなので楽なもんですよ~(^▽^)
成増、急行も止まりますし~
来年は成増から行ってみては?
FROM 本家HAKKO 2009.07.27. (Mon) 18:53 URL [EDIT]
HAKKOさんへ
そ~なんですよね。
歩いている人もいたからビックリ☆でした!
今回は、成増からタクシーで行きました。
1メータでしたね。
自転車でも30分くらいで行けたそうです。
カメラマンの方に色々と聞くのが、一番確かですね! また色々と教えてください。

写真の件もありがとうございましたm(__)m
無事、保存できました。
彩夏祭後になってしまうと思いますが、トップを変えます。

四中の件ですが、『KEYAKI』です!
始め、50名以上いたのですが、部活で県大に行った部が多くて、そちらの方との関係で多少減りましたが、みんな頑張って練習していました! 
予想以上の物を見せてくれると思いますよ~(^_-)-☆
め組からは、10名参加です。
め組共々、よろしくお願いいたします!

PS:スケ=彼女かと…(笑)同じような意味で通じますけど(^。^)
FROM おかあちゃん@朝霞鳴子一族め組 2009.07.28. (Tue) 17:46 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL