ひがしね祭
記事:まさこ

8月11日(火) 山形県東根市で開催された「第46回 ひがしね祭」(8月10日~11日)に
朝霞市民祭『彩夏祭』のPR隊「朝霞彩夏祭連合関八連」として参加してまいりました。

午前9時、め組メンバー・市役所担当職員様・添乗員さんを乗せたバスはひがしね祭を目指して朝霞を出発。途中、佐野SA、安達太良SA、山形蔵王PAで休憩をとり予定通り午後3時東根市役所に到着。道路の混雑もなくてよかったです。

道のりが長かったのでバスの中で寝不足解消をもくろんでいたのですが、朝からみんな元気で賑やか。寝るなんて出来ませんでした。(運転手さんうるさくてごめんなさい)

到着後は東根市役所内で市長さん、副市長さん、担当職員の皆さまにご挨拶。温かい歓迎ありがとうございました。
控室も市役所内に設けていただき演舞時間までしばし休息(お仕事中の市職員の皆さま、うるさくでごめんなさい)

ひがしね祭では「おどりの競演」は18時から
つかの間ですが、お祭り会場の雰囲気を味わい、気さくなおまわりさん、市民の方々と談笑することが出来ました。

が、気になるのは吹き始めた冷たい風。雨がきそうな 嫌~な予感が~~的中です!!
お祭り会場に傘の花が咲き、屋外で予定していたポジ確認等を急きょ屋内に変更。
静かに 静かに ポジ確認(市役所のみなさまご厚意ありがとうございます)
でもね、不思議なことに 会場へと移動をはじめると大雨がピタッと止みました!
軌跡 すごい さすが め組です (ぬ組長の威圧に雨雲も恐れをなしたか

夕暮れの中 会場へ
会場は全部で3か所 すべてステージ構成。
A会場→B会場→Cステージ会場→B会場
集まれ踊り人を含めて全5回の演舞です。
驚いたのがステージ会場の大きなスクリーンとライトの数の多さです。
踊り子の背景に写し出されるアップの踊り子
集まれ踊り人ではゆるきゃらの彩夏ちゃんも登場
とても立派なステージでした。ライトたくさ~ん しゃ~わせぇ~♥

山形の方々の温かいご声援と応援の中で
楽しく気持ちよく演舞することが出来ました。
ありがとうございます。
最高の思い出になりました。

ラスト 総乱舞はどっこいしょ 初対面の踊り子さんたちと笑顔で踊り 視線を交わし
フィナーレは打ち上げ花火
21時30分 おどりの競演終了
本当に素晴らしいお祭りに参加させていただけて感謝しております。
また、来年もここで踊れたら 嬉しいです。

あ~ほんとに楽しかった 楽しむことができました ありがとーひがしね祭
しかし スケジュールは過密 23時30には東根を発つのです

お世話になったお礼のご挨拶もそこそこに
東根市役所職員の皆さまに見送られ「民謡の宿 あづまや」さんへ移動。
あづまやさんでは食事とお風呂でお世話になりました。

踊った汗を流し、温泉につかれば はぁ~極楽 極楽
な~んて、のんびりつかっている時間はありませんでしたが
温泉に入り、身体も気分もサッパリ、お肌すべすべ(になった気分)、つるつる(もう、なってる?)
食事もアルコールも頂き、談笑もする楽しい時間 
全てこみ込みで正味1時間でこなす強行スケジュール 
やればできる子 め組の子 
23時30分 あづまやの皆さまにご挨拶をすませ朝霞への帰路に。

帰りはみんな充電切れ すやすやと夢の中
途中いくつかのSAに寄り、予定通り午前5時過ぎ朝霞に到着。
事故、ケガもなく遠征を終えることができました。








往路、復路と安全運転をしてくださったお二人の運転手さん ありがとうございました。
旅行会社の添乗員さん ありがとうございました。
朝霞市役所担当職員さん ありがとうございました。
東根市市長さん、副市長さん 東根市役所職員の皆さま ありがとうございました。
ひがしね祭スタッフの皆さま ありがとうございました。
関八連の皆さま ありがとうございました。
ぬ組の皆さま ありがとうございました。

今回、朝霞彩夏祭連合関八連としてひがしね祭に参加するにあたりご尽力いただきました関係各位の皆様 本当にありがとうございました。
2015.08.13 (Thu) 01:20
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
TRACKBACK URL